スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/15(土)昼の部。

2005年10月18日 17:23

ステージ。会場にすでにいるkoroちゃん、ちゃぐちゃん&クワタさんとやっとこさお会いできました。ちゃぐちゃんとは再会、koroちゃんとクワタさんは初めて会ったけど、もう「さくらです」って言った後は、そのまま普通にトークしてました。それが出来ちゃうのね、祭だねー。
ひとまず、どう券に2万円分交換。どうしたらいいものかわからずひとまず、スタンド席に席をとってくれているというので、そこに移動。写真はそこからのステージの写真。
そこでは、ほっしーのお友達のよっしーさんがいらしたね。席を守っていてくれたんだね。ありがとう。少し落ち着いて、買い物欲がでてくる私。クワタさんとちょこっと移動して、ローソンでお茶と、洋ちゃんのスープカレーAsiaの先行発売をゲット。そして席に戻って、13:30から始まる夢チカライブ、その後の昼の部トークショーをこの席から座って観ました。
15日昼の部のトークショー。
祭にとっては3度目なんでしょうが、私にとっては初めてのトークショー。
藤やんとうれしーが出てきて、嬉しいのと同時にとまどい。なんというかまだ祭の雰囲気になじんでなくてね。でもすぐ入り込めたよ。

どうやら14日のトークショーで、洋ちゃんが「だんじり」とか「パレード」をやりたいと言っちゃったらしい。で、それが実現!「パレード」でご登場でした。写真で見える真ん中の緑の道があるでしょ?
あそこをね、ニワトリ星人Onちゃんタコ星人で歩いてきたの!!かわいかったんだよー!タコ星人は回る回る!洋ちゃんも愛嬌ふりまいて、手を振ったりしてかわいかった!Onちゃんがかわいいのは言うまでもないよね。
しかし、洋ちゃんはすっかり疲れきって座り込む始末。すぐにパレードに飽きちゃったらしく言ったことを後悔したようだよ。
実は、『カリスマのお店』にタコ星人もニワトリ星人も展示されていたのを急いで小松さんが準備したんだって。お疲れ様~。

詳しいトークはね、ごめんね、覚えてないんだけどね、シークレットゲストがご登場しました。御存知、洋ちゃんのパパとママ、恒彦さん正子さんです。洋ちゃんが希望したんだって。で、ご挨拶するなり、洋ちゃん以外の全員はご両親に土下座して、今まで行き先も告げずに連れまわして申し訳ありませんと謝ってました。そして、これからもそういうことがあるけどよろしくお願いしますと。アハハハ!
しかし、ご両親も只者ではないと思いました。話、おもしろいもの。さすが洋ちゃんのご両親!
正子さんはね、ショルダーバックを肩にかけてご登場だったの。洋ちゃんがすかさず、出てくるときくらいバック置いておいでよみたいなことを言ってましたよ。なんだかんだやってて、バックの紐がとれちゃったりして、かわいかった~。真面目そうにしていて鋭い切り口の正子さん、勉強になります!
洋ちゃん曰く、ご両親はそんなに仲は良くないけど、正子さんは恒彦さんの顔だけはけなさないそうだ。で、ステージで聞いてみると、やはりかっこいい、と、正子さんご発言。恒彦さんが一番で、お兄ちゃんが二番で、洋ちゃんが三番目にかっこいいんだって。そして、ご両親は、洋ちゃんのことも、悪く言わないんだって。友達が遊びに来ても、友達をしかることはあっても、洋ちゃんのことは怒らなかったんだって。

それから、雪面の飛び魚もご登場。俺の靴と恒彦さんは言ってましたね。この靴は雪かきに履いていたって私たちは聞いてるけど、どうやら恒彦さんいわく、通勤に使っていたんだって。恒彦さんは藤やんからちょっとばかにした口調で言われると、「ばかにしてるのか?」とナイスリアクションの恒彦さん。しまいには藤やんは、「つねちゃん」って呼んでたよ。校長までなさったパパに(笑)。
それから、雪面の飛び魚だけではなく、バレンチノもご登場です。これらを鑑定みたいに、お盆みたいなものに乗せてもってくるのよ。手袋までしててね、ばかばかしくて笑えるよー。洋ちゃんは、にわとりの衣装を脱いで、全身白タイツの姿になり、その上にバレンチノを着て、足元は雪面の飛び魚、そして、サイコロ3のように、飛んだよ!その衣装を身にまとった姿を画面で見て、洋ちゃんは、「全身で映すな」と言ってた。上半身ならいいけど、全身で映すなと。

ご両親から、洋ちゃんへのお願いというのがあってね、恒彦さんたら、「孫が見たい」と言うんだよ。孫っ!?!?バカ言うなっ!そんなことここで言うなっ!私は見たかないぞ!と笑顔が消えたぞ、わしゃ。勘弁してくれよ。バッタバッタと倒れるかと思った。それから、さすが校長と思われるありがたいお話が。洋ちゃんに以前から言ってるけど20歳までの顔は親の責任だけど、その後の顔は自分で造るものだと。でも、洋ちゃんの顔は、みなさんに造ってもらった顔だと。実は、洋ちゃん、この話聞いたことないんだって。もっと早く聞きたかったな~。なんてね。くくくくくー。さすが洋ちゃんのパパ。いい話だけど、オチもある。

そして、正子さん。洋ちゃんに謝りたいことがあると言い出す。なにかと思えば、バカ笑いする顔を見ては、歯並びを治してあげればよかったと。昔は、そんなにいじるもんじゃないと思ってしなかったけど、そう思うと。これは親の愛情だよね。私は、そんな洋ちゃんも好きなのよー。あとね、うれしーにもっと洋ちゃんをきれいに撮って欲しいとか言うんだよ。爆笑でした。知り合いに会うたび、もっと本当はかわいいんですって言ってたんだって。正子さん、いい味だしてらっしゃる。勉強になります!

そして、もうひとかたのシークレットゲストがいらっしゃいました。
御存知、ラディッシュの藤やんのおかあちゃん。そりゃあもうご登場からテンションが高くていらっしゃる。お元気そうでなによりです。洋ちゃんのご両親とご挨拶が始まってしまいました。そして、今度は洋ちゃんが土下座。テッカテカにしてやるとか、カブの後ろに乗せて連れまわしてやるとか言って申し訳ありません、な~んてことを言ってました。
でも洋ちゃん大好きなおかあちゃん、感謝してると言ってました。
このときの藤やんの顔ったら、もう今まで見たことのない表情でね、かたまってましたね。小さいときの藤やんはいい子だったと話してます。藤やんは、話されれば話されるほど、かたまってしまって面白い表情だったよ。
そんなかあちゃんは、洋ちゃんのおかげでこの年になってたくさんの人に出会えて、今が一番しあわせですとご挨拶していたよ。

そしてだ。
私は見ていない企画なんだけど対決列島なのかな?小倉トーストで、ミスターと藤やんが対決しましたよ!目の前で。勝った方が
かあちゃん、おいしかったよ。長生きしてね」と言うというルール。もしも、ミスターが負けたら、このあとのトークで副社を出す!と藤やんが言い出した。なので、お互い必死です。
しかし始まると、すごい勢いで藤やんは食べきったね。そのときのミスターを見てるのが面白かった。最後に藤やんがひとこと。
「かあちゃん、おいしかったよ。早くしんでくれ」だって。
そこで、かあちゃん、小さな声で「いやだ」。これがかわいかったね。
いい親子だったよー。口ではそんなこと言っても大好きなんだろうなっていうのがにじみでちゃってるもんね。いい対決でございました。
結局翌日も当たり前だけど、副社は出ませんでしたよ。ふふ。

めっちゃ楽しいトークでした。
スポンサーサイト

コメント

  1. sora | URL | -

    見ましたよーーーー

    あたしは、アリーナ席から見てました!
    パレードの最初のほうには間に合わなかったけど、なんとかギリギリセーフでした。顕ちゃんに会えたのが、すごく嬉しかったv-344黒髪にヒゲ。ますますハンサムでしたv-10

  2. さくら | URL | HfMzn2gY

    ★soraちゃん
    おおー!アリーナで観られたのね。よかったよかった!面白いトークだったよね。最高に笑ったもの。顕ちゃん、かっこいいよねぇ。私はヒゲじゃない方が好きなんだけどね。黒髪の方がわたしも好き。今回の祭は国民にとっても最高だったんじゃないかな~って思っちゃった。いろんな顕ちゃんが見られたしね。しゃべんないけども。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakuracoco.blog13.fc2.com/tb.php/157-6000af07
この記事へのトラックバック

RECENT ENTRIES

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。