スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/16(日)昼の部。

2005年10月18日 22:27

ユメチカLIVEを終えて、パレードで16日昼の部トークショーが始まった。
なまはげさん、Onちゃん、タコ星人でパレード。
スタンドの方からのパレードで長かったよ~。初日も洋ちゃんは、なまはげさんだったんだよね?見られて嬉しいな。
もう16日最終日は、トークショーはアリーナ席で観るぞって気合入れました。近くで見たぁ~い!前日、みんなからアドバイスを受けて、おかげさまで、15列くらいでみられたんじゃないかな!しかし立ちっぱなしなんだね。びっくりした。ユメチカLIVEから2時間半立ちっぱなしなんだ。がんばろう!
そそ、どうでミー賞作品はこんな風に放送されていたよ。これは、ベトナムの最後のほうだね。
作品放送。
昼の部トークショー。
最初にOnちゃんに、ミスターがパンチをくらわしたんだよね。そしたら、あのもばきゅーの写真の通り、ミスター骨折しちゃってたんだね。今朝、もばキュー見てびっくりしちゃった。
顕ちゃんが、Onちゃんから、簡易Onちゃんに着替えてきました。
かわいいよ!顕ちゃん、超かわいいよーーーーー。そのときに話してた。ミスターがOnちゃんにパンチしたとき、顕ちゃんは星がチカチカしたって。頭の急所にパンチされちゃったようだね。Onちゃんの中でいっていまうかと思いましたと。ミスターは、ヘルメットでもかぶってるのかとおもったら、そのままなんですねと顕ちゃんに言ってたのを思い出したよ。そうか、すごーくいたかったんだね。できっと、顕ちゃんに聞いたか、その姿をみたんでしょう。
しかしもばきゅーのミスター、すぅ~ごくいい写真だわ~。また待受にしちゃった。この祭の間、待受が替わる替わる(笑)。
そして、トーク…と思いきや、新作のどうでしょうを第一夜、第ニ夜を連続でやってくれることになった!!
というのも、16日から来ている人もいるから、第一夜を観ていないのに第二夜から観るのは…ということらしいです。

確かに、第一夜のままだと、「ええーー!?」という終わり方でふつふつとしていた。でも観られたんだから…って思っていたら、第ニ夜を観られてね、少し気持ちが落ち着きました。待ちます。この先は、みなさんと一緒に待ちます。そして、ちばテレビとMXテレビにメールを出そう!MXは送り先がわからないけど、ちばテレビにはお願いしてみようっと!

そして、続いて、また枠を撮影しました。これも楽しみです。今回は15列目くらいだから、豆粒でも映ってるかも!大抵こういうときに、映りたくないって思うことが多かった私。今回は、是非映りたい。ばっちし映りたい。できれば最前列で参加したいと思ったくらいでした。珍しい!いつからそんな風に思うようになったのかしら。これもどうでしょうの力でしょう。参加できて嬉しかった!

結局、トークといいつつも、最終日はイベントごとが多く時間もなくトークそのものは、15日のほうが充実していたんじゃないかなって思いました。

ネタバレはしませんけど、洋ちゃんが第一夜に残した名ゼリフを早くどんどんみんなの間で使いたいんだけど、これはどうなの?エリートの皆さん(どうやら祭に参加した人たちを初日にこう言ったらしい)、どう思います?あのセリフ、使っていい?それとも、これが名ゼリフってわからないように使えばいいの?名ゼリフはこれだったって使ってもいいの?やっぱりエリートだから、藤やんとの約束は守りたいのでありました。

最後に、洋ちゃんが、祭を見ていないので、僕も見たい、そこで、みんなにお願いがありますと。今から僕も急いで、縁日やアイスアリーナを見てくるから、どうか騒いだりしないでそっとしていて欲しいって。握手を求めたり、大勢でついてきたりしないで欲しいって。でも全く無視されるのは寂しいって言ってたよ。普通にしていて欲しいとお願いしていました。ミスターも、この人は、一番のどうでしょうファンだからお願いしますって。そう言われてしまってはそっとしてあげたいよね。洋ちゃん、お祭楽しんでね。

祭の夕暮れ。さてさて、夜の部までの間、少し最後の買い物とお散歩。夕暮れになりました。祭も少し夕方になると寂しげ。ああ、どう券が2千円位残ってるので、そこで今までやったことなかった輪投げとダーツをやりました。わ~やってよかったよ。お祭気分を味わうことができました。楽しい!もっと早くやればよかった。景品がもうないもの。でも、私、小さいときからお祭をあまり経験したことがないの。だから、すっごく楽しかった。30過ぎてお祭を楽しめたのが本当に嬉しかった。

そして、やっとOnちゃんに会いに行きました。
(もちろん顕ちゃんじゃないよ)ここからは、Onちゃん写真館♪

Onちゃん1。Onちゃん2。←子供にいいこいいこするやさしいOnちゃん。



Onちゃんの空気穴発見。→

Onちゃん&Noちゃん。私のイチオシ写真。←OnちゃんとNoちゃんの仲良し写真。なかなか撮れなくって苦労した。



私のこの祭のイチオシ写真。後姿がすっごく好きなの~~。→

スポンサーサイト

コメント

  1. まりえ | URL | -

    そうだったのね~

    洋ちゃんとミスターが会場を回った、と聞いて
    よく大騒ぎにならなかったなぁ、ガードが相当厳しかったのかしら?
    と思いきや、洋ちゃんからそんなお願いが事前に出されていたのですね。
    さすがに子猫ちゃんも大好きな洋ちゃんからそうお願いされたら、駆け寄って握手して!とはいえないし、
    後をついて歩けないもんね。
    そうか、そうだったんだ。納得しました。
    記事にしてくれてありがとー♪
    だけど、洋ちゃんのその言葉も生で聞きたかったし、たとえ見てるだけでも目の前を通りすぎる洋ちゃんを見たかったなぁ...
    だめだ、すっかり欲が深くなってきてる(苦笑)

  2. さくら | URL | HfMzn2gY

    ★まりえちゃん
    そうなんだよ!私は、目の前で見たいと思ったけど、出会えなかったなぁ。夜の部ではね、だいたいの方が約束を守ってくれたけど、一人だけ“人でなし”(って言ってたカナ?)がいた、それは藤やんの母ちゃんで、洋ちゃんを見るなり、大声で「洋ちゃん、洋ちゃん」って呼んだってさ(笑)。どの話を聞いても、あたたかい気持ちになるよね。私なんて今洋ちゃんは東京かぁ…銀座近辺にいたらばったり会うかな…そしたら、「大泉洋」見せてニカッて笑おうかな…なんて考えてたの。会えそうな気がしちゃうよね。あれだけずっと見てたから。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakuracoco.blog13.fc2.com/tb.php/161-81b4892f
この記事へのトラックバック

RECENT ENTRIES

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。