スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/16(日)感動のフィナーレ。

2005年10月18日 23:52

もうこれで、泣いても笑っても最後のどうでしょう祭。
ああ、こうやって書いているだけでも涙が浮かんできてしまう。そのくらいすごかったの。

16日夜の部トークショーは、トークというより完全にイベントでした。
どうでミー賞、名ゼリフ部門と名ダジャレ部門の発表。
発表の仕方を昼の部で説明していたけど聞いただけでもこっけいだった。
それは、まずどうでしょう班4人がイスにすわり、第何位と発表になって、そのセリフを言った人にスポットライトが当たる。そして、その人は前にあるスタンドマイクまで歩いていき、そのセリフを言う。

というもの。聞いてるだけでも、ばかばかしいと思うよね。見たらね、そりゃあばかばかしくて私は笑い泣きしたよ。
顕ちゃんが、後から登場でした。もばキューで見てるよね?あの白い顔に塗ってるやつ。私は対決列島を見ていないので、さっぱりわからないけどそのときの顕ちゃんなのかな、あれは。やぁ~やぁ~鈴井貴之って言うネタもぜ~んぜんわからなかったんだよね。これは残念。この顔で笑うなって洋ちゃんに言われてました。コワイって。

そんなこんな言いながら、どうでミー賞が始まりました。

【追記】おおっとあぶない。15日も16日も夜の部は水曜天幕團のときに踊った平岸天神(コチラ)からリンクで見られます)が、最初に踊ってくれました。これは近くで見るよりもスタンド席から見たほうが全体がよく見えたよ。かっこよかったですよ。
その真っ白な顔の顕ちゃんが、順位の発表をして始まったよ!!
「やぁ~やぁ~皆の衆、第10位はこの方のこのセリフ」なんていうと、スポットライトがドン!とあたり、みんな拍手喝采!洋ちゃんに当たり、洋ちゃんがマイクへ歩く。歓声と拍手で向かえ、発言しようとすると、ぴたっと静まり………「それ魅力!」と洋ちゃん、わ~~~~~っと歓声と拍手でそれを讃えます。くくく。洋ちゃんはそれを客観的に感じ取って、席に戻っておなかを抱えて「ばかばかしい」と大笑いしていました。そんな調子で発表が続き、ほとんどが洋ちゃんの受賞です。
途中うれしーが「シカでした」で受賞。このときは、うれしーにライトが当たった瞬間の大歓声ったらなかった。そして、何を言うか1万5千人の全員がわかっていて、言おうとしたらみんな一緒にシカでしたと叫びました。
藤やんも2つ受賞したよ。藤やんなんてガッツポーズとってたからね。そのリアクションはなんだ?とつっこまれてたけど、かなり私はそれがよかったわ。おもしろい。
残念ながら、順位は忘れてしまったのごめんなさい。
しかし、第一位はね~「おい、パイ食わねえか」でした。そうなんだ~。「一生どうでしょうします」じゃなかったよ。しかしこれを一緒に叫んだときは面白かったね。最後にも言わされちゃったもんね。

そして、名ダジャレ部門でようやっとミスターの場に。これはトップ3の発表でした。それまで座って笑っていただけのミスター。
でも、受賞の瞬間は、まるでレコード大賞を取った歌手のような驚いて喜ぶリアクションや投げキッスなど、考えたな?と思うリアクションでした。結構まじで投げキッスにやられた私。
名ダジャレの第一位は「ほぉ~チミンかぁ」でした。二位は「痔エンド」、三位は「フエまでの距離がフエてんじゃん」だったかな。ダジャレはかろうじて覚えてた。実にばかばかしい。

これに結構な時間がかかりましたね。

引き続いて樋口さんのライブ。私は初めて見たんだ。15日はアイスアリーナでリーダーに遭遇できたのだしね。
最初に、1/6の夢旅人(2002じゃないほう)を歌い、続いて、ホワイトストーンズを歌ったんだよ。びっくりしたね。歌えちゃうもんね。
そ~っと忍び寄るけがれた野望~♪なんてね。

そしてそして最後の最後、1/6の夢旅人2002では、全員集合して歌いました。顕ちゃんは、あの白い顔のままでした。揃って大合唱しているうちにもう涙出ちゃうよね。あまりにいい曲で。

最後に、全員からご挨拶。
藤やんは、スタンド席だけの歓声をちょっと前に聞いたんだ。言わせてね。それを聞いたときにぐっときたんだって。でも感動だよね。私も驚いたもの。この声に。
うれしーの言葉にじんときてしまった。藤やんのかあちゃんが言ってたけど、ぼくも生きてきて今が一番幸せだと。泣けちゃう。
洋ちゃんは、うれしーがいいことを言うから何をいったら言いかわかんないみたいなことを言ってたよ。そして最後に「僕たちは一生」といい、私たちがいっせいに「どうでしょうします!」と叫びました。みんな心はひとつだって。挨拶のしめはミスター。
花火があがるので、アリーナ席はさがってくださいと。
そして、花火をみんなでみました。

あ、そういえば聖火消灯の儀式もありました。これはいつやったっけ?ミスターがね、例のあの格好をして(もう祭りサイトのギャラリーにアップされてる14日の聖火ランナーと同じ格好だよ。もばきゅーにも載ってた)聖火消灯しました。いそいでもどってきて着替えてご登場のミスター。ああ、聖火消灯がいったいいつだったか思い出せない。ごめんよ。

そして、最後の最後は、四人手をつないでライブの最後のような挨拶をしてました。舞台のそでに四人は下がってしまっても私たちはBGMに合わせて、自然と歌い続けたね。歌いたかったんだ。本当に楽しいんだもの。無理やり歌ったり、してる人はいなかったよ。ただまだこの余韻にひたっていたかった。というか終わったっていうことも信じられなかったよね。

私はこのときに、ミスターが顔をおおって声を出してまで泣いているなんて想像もしなかった。藤やんの日記を読むまでまったく想像できなかった。ミスター、そんなに感動していたんだ。
ありがとう、ミスター。
ありがとう、藤やん。
ありがとう、うれしー。
ありがとう、洋ちゃん。
そして、祭のスタッフのみなさん、一緒に祭に参加できたエリートの皆さん、参加できなくとも心は札幌だった皆さん、どうもありがとう。

この祭は不思議と、しあわせだなぁってそればかり思う祭だった。
そして、本当にありがとうと。みんなに感謝したくなる祭だった。
感情が抑えられな祭だった。笑って、泣いて、感動して。

一生どうでしょうするとか言っちゃうには、あんまりどうでしょうを知らないんだよなぁ、私…って思っていたけど、祭に参加して、思った。

私も、一生どうでしょうします。
スポンサーサイト

コメント

  1. 垂楊堂 | URL | -

    フィナーレ

    私は参加できなくて残念に思っていましたが、この記事でどんな雰囲気だったかがよく分かりました。ありがとうございました!
    ミスターが泣くなんて、意外でしたよね。藤やんのあの日記には私もやられてしまいました。

  2. sora | URL | -

    最後の挨拶

    泣けました。ミスターが「あんまりしゃべってるとヤバイから・・」
    って言って、挨拶を短めにしてたね!4人で手をつないで挨拶してた姿、とてもカッコ良かったよv-343
    ふじやんの日記を読んで、また思い出して泣けました。
    出演者の方々、携わった方々、そして「エリートバカ」
    みんなありがとうv-344そして、お疲れ様v-291

  3. さくら | URL | HfMzn2gY

    ★垂楊堂さん
    随分と割愛して書いちゃいましたけど、な~んとなく雰囲気が伝わってくれたら嬉しいです♪
    ほんと、あのミスターが声を出して泣いちゃうなんて…。それを考えただけでますます好きになっちゃいました。

    ★soraちゃん
    してた、してた!そうそう、してた。本当にやばかったんだね。私はまた、随分と淡々と挨拶しゃべってるなぁって思ったけど、あれはもうやばかったってことなのよね。くー、ニクイよ、ミスター。
    しばらくこのことを考えては、ぐっときちゃうなぁ。

  4. Lumy | URL | FiYabMUU

    いやぁ。。。。

    すごかったんだねぇ。。。。
    私もその場に居たかったよぉ~と色んな方の記事を読んで思いましたよ。
    大感動だね。
    私なんて、みんなの記事やD陣の日記、CUE DIARY・社長室読んだだけで、涙流しましたよ。。。
    会場にいたら、きっと泣いていたんだろうなぁ。。。。

    とにもかくにも、無事に終了。
    なにより、みんなマナーが良く、苦情や怪我人(ミスター除くw)など出なかった事が本当に良かったと思います。
    さくらちゃんも、風邪悪化しないで無事帰還したしね♪

  5. さくら | URL | HfMzn2gY

    ★Lumyちゃん
    すごかったよ~。今思い出しても、夢の中にいたような気分なの。だって、明日になったら、もう祭が始まって一週間になっちゃうんでしょ?信じられないよ~。泣いちゃうのが普通っていうくらいの雰囲気だったよ。感動しちゃうよ、みんな大好きなんだもんね。それにほんと、マナーが良かったっていうのは同じファンとしても嬉しいよね。私も、風邪、治ったし。そして、また会社に行ったら調子悪いし。祭での生活がストレスのない生活だったな~って改めて思いました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakuracoco.blog13.fc2.com/tb.php/162-e7865f3e
この記事へのトラックバック

RECENT ENTRIES

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。