スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CDJと札幌の旅 3泊4日。~8/8(金)~

2008年08月12日 14:52

CDJ2008、無事行って帰ってきました。

楽しかったなー!!!

そして、遊びに来ると思っていた姉親子が来ないことになり、急にこのお盆休みが暇になりました。
ポツネン。
ということで、札幌の旅を振り返って楽しもう!


●1日め~8/8(金)~

1.出発前
ずっと、体調がすぐれなくて、お昼もおにぎり一個にお味噌汁とヨーグルトという生活が続いていました。札幌に行く前に、定時まで仕事してから出発の予定。しかし…お昼も食欲ないし、おなかいたいし、気持ち悪かったり、しまいには正露丸も買わないとまずいんじゃないか…という状態(実際買って飲んだ)。「札幌に行っても全然食べられないんじゃないか…食いしん坊なのに…私、食いしん坊なのに…(涙)」と気持から負けていたような日中。えーん。大丈夫かなーと同僚に行ったら、「行けば治りますよ!!」と強く押してもらい気合いで出発。

そして、会社を出たら、やっぱり元気になっちゃうのね!自分が一番びっくり!羽田について、早々に荷物を預けて検査場通過。今回はカフェねんりん家に行きたいという目的があったので、1時間以上前に入りました。
ねんりん家
どのくらい元気になったかというと、このホットバームクーヘンだけでなくバームクーヘンサンドイッチもいただいちゃいました。えへへへ。お昼おにぎり1個を食べきれなかったこともあり、おなかぺこぺこだったんだろうよねー。ふふふ。この時点で、「あ、もう私大丈夫」って思いました。
このカフェねんりん家はANAの51番ゲート近くにあり、私は52番ゲートから出発だったので、ゆっくりお茶しながらまだ平気かなーと様子をうかがってました。すごくこれ、便利ー。このバームクーヘンもほとんど並ばずお土産が買えたし、便利でした!!


2.出発、そして到着
そして、20:20羽田を出発。…の予定が、搭乗に遅れた方がいたようで、ちょっと遅れて出発。中でドリンクのサービスがあるも、あたたかい飲み物が欲しくてホットーコーヒーに。これが間違い。まだ本調子じゃなくてコーヒーはきつかったようで、最後まで飲めず。隣の男子がスープを飲んでて、あーこっちにしておくべきだったと反省。
寝ることもなく22時に千歳に到着。なかなか動き出さない手荷物のベルトコンベアも、動き出せば比較的早く荷物が出てきた。ひゃっほい。22:14の快速エアポートにギリで間に合うか?と途中まで走ったけど、2分前に出発済みでした。ということで、鈍行で札幌に向かう。平和っていう駅があるのかーと思ったり、鈍行は鈍行でなかなか面白かったです。

すでに到着済みのお友達にメールで連絡すると、電話が♪
『アルバム』が着うたになっていたので、妙に恥ずかしい気持ちになってしまった。なんで恥ずかしいのかわかんないけど。電車内で「これからジャンボリーに行きますー!他にもいるでしょー?みんなー」と語りかけてるような気持ちになってしまったので、妙に恥ずかしかったのかも。
札幌に到着が23:21だったので、「うまくいけば誰かと会えるかな?ホテルにそのままチェックインで翌朝まで会えないかなー?」なんて思っていたら、すすきのの駅まで迎えにきてくれるというではないかー。めっさ嬉しかった~。


3.思わぬ喜び
まだまだ飲んでるよーと連絡をくれて、わーー!最後にちょっと飲んでさあ帰ろうねーとなると思っていたわたくし。到着したら、えみちゃんが来てくれて、お店に連れてってくれたら、みんながいて、すごーーーーくうれしい!で、そのお店で有名だといういくら丼を一緒に食べようと私が来るまで注文を待っていてくれてたの。えーん。泣いてもいいですか?もう私が到着したのは23時45分だよー!そこまで待っててくれたの?とうれしくなっちゃった。だってだって無理だと思ってたんだもん。
何が嬉しいって、イクラ丼がおいしくて食べられてうれしいっていうのももちろんあるけど、あとで動画だけ見せられてもかわいそうだって、遅い時間までみんなで我慢して待っててくれたことが一番嬉しいのー。なんだよー、初日にして感激ピークを迎えそうになってしまったよ。ジャンボリー。始まる前もジャンボリーです。家を出てから家に着くまでがジャンボリーってこういうことかー。

浮き足だった中、とりあえずウーロン茶で乾杯!
トムちゃんに「行ったら一緒に買って!」と強引にお願いしていた北かりの“生しょうゆかりんとう”を引き取らせていただき、みぃちゃんと一緒にいそいそホテルへ向って初日終了!到着したら、もうアタヤンの時間は過ぎていたので、源ちゃんのオールナイトニッポンを少し聞いてお風呂に入って就寝。なんとも幸せな幕開けとなりました。


*超おいしかったいくら丼の全貌は「続き」に写真を載せました。
いくら1
まだまっ白いごはん。向こう側にあるいくらを「ストップ」と言うまで盛ってくれます。


いくら2
えいさーほいさー!元気よく盛られ中。

いくら3
「ストーーーップ」で、ひとつ完了。次はおとなりのどんぶりへ!

いくら4
じゃーん!いくら丼完了!!すばらしいー!これをえみちゃんに取り分けてもらったのが、こちらにアップした写真。ニッキブログの『昨夜。』もういくらとごはんの量が半々だよー。いくら混ぜご飯みたい。
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sakuracoco.blog13.fc2.com/tb.php/879-59a468b5
    この記事へのトラックバック

    RECENT ENTRIES

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。